iAsia

「ニュースのタネ」は認定NPO「iAsia」の運営です。

北朝鮮報道に求められるファクトチェック

北朝鮮報道に求められるファクトチェック

北朝鮮報道をめぐっては米NBCが13日にスクープとして、「米政府は北朝鮮を先制攻撃する準備を進めている」と報じている。これについてホワイトハウスは否定。FOXニュースの情報機関担当記者や国防総省担当記者が誤報だと指摘し、無責任な報道に注意が必要だとした。

米政府は北朝鮮近海に、原子力空母カールビンソンを中心とする空母打撃群(機動部隊)を派遣している。また、トランプ大統領はホワイトハウスで記者団に、「North Korea is a problem and the problem is taken care of(北朝鮮は問題で、我々は対処する)」と発言している。それが様々に解釈されているものと見られるが、これまでどちらかというと扇動的な報道で視聴者にアピールしてきたFOXニュースがここに来て冷静な報道を呼び掛ける皮肉な事態となっている。

こうした中、日本でも、北朝鮮報道で事実と異なる報道が指摘されている。Yahooニュースで不破雷蔵氏が最初に指摘したもので、トランプ大統領がこの空母打撃群について「無敵艦隊を派遣した」と話したと各社が報じているのだが、実際には大統領はそうした発言をしていない。

(参考記事:米トランプ政権、北朝鮮との事実上の「協議」入りをドタキャン(36))

トランプ大統領の発言はFOXニュースのインタビューに応じた時のもので、「We are sending an armada – very powerful. We have submarines – very powerful」と話している。

トランプ大統領の口にした「an armada」は船団を意味する一般名詞で、正確に訳すならば「我々はとても強力な艦隊を派遣している」というものだろう。因みに「無敵艦隊」を意味する言葉には「the Armada」がある。誤訳したということなのだろうか。ウエブスター辞書では、「an armada」の用法として「an armada of fishing boats」つまり「漁船団」などを挙げている。

各社が「無敵艦隊」と報じていることについて、ファクトチェックを行っている日本報道検証機構が事実関係と「無敵艦隊」と報じた経緯の確認を行っている。

Return Top